「くらしのすきまをあたためる」

くらしを構成する衣食住の中でも、人を良くする食にフォーカス

あなたは、どんな人生をいきたいですか? 仕事とは、人生における手段であって、目的ではありません。 しかし、その多くの時間を占める仕事と、どう向き合うかによって、生き方は左右されるほど大切なも のです。 2016年に創業したホリデイズ株式会社には、2つの想いがあります。一つは、休日のように「ワクワク」働けるような会社にしたいというロマンの想い。二つは、いつでも休めるような「仕組み」を整えた会社にしたいというリアルの想い。このロマンとリアルを共存させながら、ひとりひとりのくらしに、やすらぎの機会をつくります。

人類の進化からみる「料理」という尊い仕事

今から50万年前、人類は9時間をつかい「にく、木の実など、、」を食べていました。 人類が「火」を使うこと覚え「料理」をすることで、その時間は、わずか3時間に短くなりました。 このときにうまれた時間こそが、人類のテクノロジーを進化させたと言われています。 そのことを意識している人は、ホリデイズの社員以外では、、ほとんどいないはずです。 今の時代だからこそ、テクノロジーの力をつかい「料理」の世界をリブーティングさせたい。

食にまつわる問題=ビジネスチャンス
社会により良いインパクトを与える。

食への無関心、失われる季節と旬、フードロス、デリバリーの多様化、働き手の量と質など 食のサスティナビリティーの危機に、どう変化対応していけるか? 私たちは、飲食企業ではなく、食文化のリブーティング企業として食のミライを模索し続けます

ホリデイズは2016年に創業した、スタートアップ企業です。

少しでも興味があれば、まずは軽い気持ちで構わないので、

ぜひ一度、メンバーに会いにきてく れたら嬉しいです。

PAGE TOP